「塩」タグアーカイブ

夢中 7月14日(土)

外食の予定はなかったんだけど、妻の帰りが遅くなったので夕食は活動をすることになりました。割と最近行ったばかりだけど近場の夢中へ。後で気づいたんだけど、営業時間が20時までとギリギリ。あぶねぇ!

注文は、塩つけ麺中盛¥750+餃子をシェア。つけ麺はいつも通り熱盛で。塩味はやはり少ししょっぱいですが、麺の茹で汁で割るとちょうど良い感じになります。夏だから避けたけど、味噌つけ麺でも良かったかなぁ。

ひばな 3月11日(日)

貴重な焼鳥屋さんが惜しまれつつ閉店してしまい、オープンから当初から気にしてはいましたが、なかなかタイミングが合わず行っていなかった、貝だしラーメンがウリの、ひばなへようやく行ってきました。

注文は、貝だしらぁめん(塩)¥730+半チャーハン・餃子(3個)セット¥480を注文。

まず印象的なのは、牛豚鶏3種類のチャーシューがトッピングされているところです。低温調理されたと言うそれはどれも絶妙な歯ごたえとジューシーさで最高。チャーシューがたくさん載っているのもあるので、今度はこちらを…とも思ったけど、値段が倍くらいになってしまうので、特別なことがあれば食べてみたいです。「貝だし」のスープは美味しかったですね。


こちらはセットの半チャーハン。結構ボリュームがあり、パラパラで美味しかったです。


こちらは餃子。お腹が空きすぎていたのか、餃子が待ちきれず、先にラーメンを食べ終わってしまいそうだったので、小休止を挟みました。こちらも薄皮で普通に美味しかったです。

なかなか来ることができませんでしたが、せっかく近くにあるので、また近いうちに食べにいきたいですね。醤油味も美味しそうだったので、次回はぜひ食べてみたいです。

AFURI 11月28日(火)

忙しない出張だったが、横浜で昼食は取らねばならないと考え、時間がかからなそうな拉麺に的を絞り情報収集。するとAFURIなる店が人気とのことで、行ってきました。

iPhone8になったせいか、せっかくの写真がなかなかアップできないのですが、注文は柚子塩ラーメン¥980をまろ味+鶏チャーシューにて注文。う〜む、それにしても高い。

今どき流行りのさっぱりしたラーメンは確かに繊細な味ではあるが、やはり物足りない。鶏チャーシューはジューシーで美味しいし、健康的なのだが、やっぱりクセになる感じが好み。

もしまた行くことがあれば、醤油味+炙りチャーシューにしてみようかな。

ZUND-BAR 6月10日(土)


今日は、天気が良いのでドライブがてら、ZUND-BARへ行ってきました。前回同様に一番乗りできるよう11時前に着くよう向かいましたが、着いてみると11時前なのにオープンしている!?

どうやら土日は9時からオープンするようになったみたいです。早くから開いているのは嬉しいけど、朝一でラーメン食べるかなぁ。

注文は、らーめん塩まろ味¥820。今日はダブルヘッダーで行こうと思ったので、1杯目は控えめに。いつも鶏油多めのまろ味にするんだけど、淡麗味を味見してもあまり違いは分からず(笑) やはり繊細なラーメンで美味しいけど、何となくつまらない印象。やっぱCLASSICにすれば良かったかな。

その後古材の店を見学し、いざ2軒目に、と思ったんだけど、それほど食欲もなくお互いに「もういいかなぁ」ってことで、カフェで早めのティータイムを過ごして帰りました。

また、たまにドライブがてら行きたいですね。

野の実 5月4日(祝)

スループレイのゴルフを終え、お昼を大きく回ってしまい、早急に昼食をとりたいけど、帰途の渋滞も不安なので早々に東名に乗り、足柄SAにてようやく昼食にありつけました。

メニューをみると、どれも美味しそうで悩みましたが、券売機に「一番人気」マークがあったので、焦がし香味GYU塩らぁ麺¥930を注文しました。しかしチャーシューメンではないのにこの価格設定。強気ですね。

強気と言えば麺の硬さなどの好みも一切受け付けないとのこと。SAのフードコートでそんな注文をするつもりはありませんが、細麺はやっぱり硬めが嬉しいですね。でも味はおいしかったですよ。

麺やBar 渦 9月3日(土)

しばらく前からそろそろ渦に行きたいと思っていて、提案したところ意見が一致したので、ひさびさに渦に行ってきました。あとで調べたらなんと1年以上経っているとは。

注文は、煮干しラーメン塩¥880+Bセット¥280。いつもは琥珀を選ぶけど、煮干しラーメンが気になって初めて選んでみました。

続きを読む 麺やBar 渦 9月3日(土)

麺処 そばじん 3月5日(土)

今日は、妻がすすめる店、そばじんに新規開拓に行ってきました。   

駐車場が道の左右に分かれていてわかりにくいですが、ラッキーにもあいていて助かりました。注文は、鶏そば¥780+焼きめし¥720(妻とシェア)。

鶏そばの麺は細く、鶏のダシがはっきり分かるさっぱりした味付けに物足りなさを感じましたが、その分鶏チャーシューの旨味も感じられ結果的にちょうど良かったのかも。しかし鉄鍋で出てくるのでスープが冷めず、猫舌には非常に厳しい状況、ましてや妻の注文した担々麺はさぞかし大変なことになってたでしょう。後からスープを味見しましたが、これもうまかったのでちょっと食べてみたくなりましたが、やっぱ無理かな。

 

そして妻も美味しかったと太鼓判を押す焼きめしは、胡椒が効き味もしっかり付いていてうまい。しかし以前はとろとろのチャーシューがドンと乗っていたとのことなので、何があったのでしょうか?

せっかく駐車場があるのに停められるかどうかわかりにくいのが残念ですが、味は確かなのでまた再訪したいですね。

麺やBar 渦 6月28日(日)

以前一度断念した、渦にようやく行くことが出来ました。定休日も変更になり、だいぶ敷居が低くなってきました。
  

駐車場の不安の行列を覚悟してのリベンジでしたが、なんとかコインパーキングに車を停めることができ、店に向かうと行列がない。まさか定休か?と心配になりましたが、開いていてホッとしました。

注文は、湘南湯麺 琥珀(塩)¥780+Bランチセット(鶏皮餃子3個+ミニしらすアヒージョ丼)¥280。煮干しラーメンも人気なようで気になりましたが、始めは定番をチョイス。

妻は雅(醤油)を選んだので味見させてもらいましたが、どちらのスープも甲乙つけがたいおいしさで、トッピングのしらすボールや極太メンマ、とろっとしたチャーシューなど、どれもおいしかったです。麺は細麺なので、個人的にはもう少しかためで食べたいと思いましたが、パリッとした鶏皮餃子や、しらす丼もおいしかったので、また行きたいと思いました。あと「渦雷」の方も。