「未分類」カテゴリーアーカイブ

らーめん工房 縁 5月28日(土)

発見時には工事中だった、近所の拉麺店がオープンしていたので行ってみました。

お昼だけの営業とあってかなり混んでいます。テーブルは無くカウンターのみ。席を待つ場所がゆったりありましたが、おそらく慣れてきたらここにテーブルを置くのでしょうか。

注文は、醤油味玉ラーメン¥850。今のところラーメンのメニューは醤油と塩のノーマルと味玉のみです。残念ながらチャーシューメンはありませんが、様子を見ながらってことでしょうか。

店内も器もオシャレな雰囲気で、すっきりしたスープと細麺が硬めに茹でてあり、丁寧な仕事ぶりが伺えます。慣れてくると客の回転も良くなるのではないでしょうか。

夢中 11月14日(土)

 

買い物に出ていたらあっという間に昼を回ってしまったので、活動をして帰ることに決定。昼時で混雑の恐れがありますが、人気店の夢中に行ってみました。

最近気に入っている白醤油つけ麺にするつもりでしたが、味噌ラーメン好きとして食べてみなければならないと思っていたので、良い季節になってきたので味噌ラーメン¥750+小ライス¥100を注文。

つけ麺と違いラーメンは細麺を使用していると記憶していましたが、味噌ラーメンはつけ麺と同じ平打ち麺を使用しているのが嬉しいですね。スープも出汁が効いていてご飯もすすみます。
是非また食べてみたい一杯となりました。

夢中 1月4日(日)

IMG_5433-1.JPG
お昼ごはんを食べてなかったのでちょっと早いけど、すいてるうちにと夢中に行ってきました。注文は白醤油らーめん700円+味玉ちゃーしゅーご飯(小)200円を注文。白醤油スープはダシが効いて上品な味で細麺とよくあいます。

IMG_5434-1.JPG
お腹がすいていたので勢いで注文したちゃーしゅーご飯も美味かったけど、味が濃い目なので繊細なスープの味が分からなくなりそうでした。

今度は極太麺のつけ麺が食べて見たくなりました。

まつり家 3月23日(土)

 本日は、いい感じにお腹が空いていて、ガツンと行きたい気分だったのでまつり家へ。

 注文は、チャーシュー麺¥740+ネギモヤシ¥50。いつもは上手に食べられるのに、いきなりスープを溢れさせてしまいガックリ。しかし味はうまい。チャーシューの歯ごたえも最高。今度はチャーシューダブルでいってみたいなと調子に乗ってみたりして。

我らが拉麺部 Ver.3.0

2003年9月より始まった「我らが拉麺部」も8年が経ち、約150店舗の拉麺を紹介してまいりました。このたび、Webサイトの引越し&ドメイン取得により、拉麺部もリニューアルします。これからも我らが拉麺部をよろしくおねがいします。

我らが拉麺部 (Ver.1.0 2003年9月~ 約40店舗)
北海道での活動記録を元に活動日誌を作成。
我らが拉麺部 Blog版 (Ver.2.0 2006年9月~ 約110店舗)
「忍者ブログ」サービスを利用し活動を本格化。

拉麺部の定義(復習)

 我と拉麺を賞味しに行くと即ち部員となる。
 活動の日時・場所は未定。臨機応変に対応するのが望ましい。
 2週間拉麺を口にしないと「拉麺喰いたい病」が発病する。
 スープは体調を考慮し、残しても構わない。
 旨い拉麺を頂いたら退店時に「ご馳走様ァ!」と挨拶する。
 善い店とは、旨い上に並ばずに賞味できる店である。
…なんて固いこと言わずにラーメン食いにいこうよ

Blog版になって帰ってきました!

 惜しまれつつも(誰も惜しんでない?)2006年8月をもって更新を終了した我らが拉麺部。実は終了ではなく、Blog版になりパワーアップして帰ってきました!
 Blogにすれば更新も簡単、携帯からでも更新できる。データ管理もしやすく大きな写真も使える、さらに皆様からのコメントもいただける!まさにうってつけです。何でもっと早くBlogにしなかったんだろう。例によって既存のテンプレートではふさわしい物がないので、一応自作しました。
 記事は店名ごとにカテゴリ分けをしますので、特定の店の記事をまとめて見ることができるようになりました 皆様からのご意見をお待ちしております