Hello, iPhone 12 mini

Hello, iPhone 12 mini

ひさしぶりの投稿となりました。

愛用していた iPhone 8 のバッテリーが劣化が激しく、そろそろ新しいモデルが欲しいなぁと思って調べたら、もうすぐ4年が経過。3年だと思っていたのに時が過ぎるのは本当に早い。

ちょうどY!mobileから楽天モバイルへ乗り換えようと思っていたところなので、妻に相談してみたらなんとなくOKっぽいので、気が変わらぬうちに乗り換え決行!

最近は乗り換えもネットで完結してしまうようで、夜中でも自宅で手続きができるのはありがたい。店舗の方がお得なキャンペーンなど教えてくれるからいいと思ったんだけど…

さすがに最新の13は買えないので、12シリーズからモデルを検討。最近画面が見づらいのでノーマルの12にしようかと思ったんだけど、8でも持ちにくいくらいだったので、画面の見やすさよりも持ちやすさ、そして価格を重視して 12 mini 64GBに決定しました。

使ってみると、サイズ感はほぼ同じなので問題なし。Face ID は、マスクしてると不便だけど、Apple Watch をしていればこちらでロック解除してくれるので問題なし。そしてバッテリーの持ちは…予想していた以上に期待はずれ。購入直後で1日もたないなんてショック。

あと一番期待していたカメラの性能は、実のところあまり実感できておらず、ポートレートモードは使用機会があまりない。実感できると言ったら、暗い室内での撮影が鮮明になったのが分かるぐらい。これが大きいんだけど。

まだまだいろいろ分かるのはこれからですが、毎月の料金が安く(本体代除く)なったのは嬉しいですね。ネット環境見直し〜から携帯乗り換えまで、ようやくひと段落といったところでしょうか。

ネット環境見直し

今年はMacもiPhoneも新しくしたので、気になるのがインターネット環境。1年ほど前にSoftbank光に乗り換えましたが、高速なギガ回線を古い端末が活かしきれないと思いつつ、ネット環境は放置。

でもやっぱり10Mbpsほどでは物足りないので、環境を見直すことにしました。

“ネット環境見直し” の続きを読む

お引っ越し

4年ぶりの機種変でiPhone8を手に入れました。Macの買い替えでもそうだったんだけど、買い替えを機にスッキリしたくて「引越しツール」のようなものは使いたくないので、今回も地味にメールアカウントを設定したり、アプリを一つひとつインストールしたりとけっこう大変。

特にポイントカード系は旧端末との連携を解除してから新端末と連携しないと情報の引き継ぎができないなど、移行に丸1日以上かかってしまう始末。やっぱり次回はiTunesにおまかせかな?

まだ2日目だけど、画面が大きすぎたり、スリープボタンの位置が使いにくかったり、ホームボタンが物理ボタンでなくなってしまったり、マイナスばかり目立ちますが、それほど5sが素晴らしかったということでしょうか。

ちなみに今回、Y!mobileに乗り換えたので、2年後の支払いはトータルで3万円ほど安くなる試算です。最近はスマホが高い割に進化が少なく、なかなか買い替えにくくなっているので、通信料が安いほうがお得な気がします。

NAS I-O DATA HDL-T2NV導入

MacやiPhoneのストレージも余裕が無くなってきたし、便利そうだな〜と思ってNAS(Network Attached Storage)の導入を検討していましたが、ついにAmazonでポチしました。
HDL-T2NV

I-O DATAのLAN DISK HDL-T2NVは、値段も手頃でデザインもスタイリッシュ、色が「ミレニアム群青」という謎の色。Amazonでの評価もなかなか良いみたいなので、機種は決まったものの、容量を2TBにするか3TBにするかで悩み、予算の関係でとりあえず2TBにしました。
“NAS I-O DATA HDL-T2NV導入” の続きを読む

Apple純正のクセに…

「iPhone充電用のLightningケーブルが断線する」という話はよく聞いていましたが、モノを大事に扱うCozzyとしては無縁な話だと思っていました。

ところがiPhone5sを購入してから2年以上使用していると、例に漏れずコネクタのつなぎ目あたりから皮膜が裂け始めてきたので、仕方なくビニテで保護してやり過ごしてきたのですが、ふと中をのぞいてみると、本当に断線し始めており、このまま使用するには危険なので新しいのを急遽買ってきたのでした。

何とか1,000円以下で安心して使えるのが欲しいと思っていたけど、激安のはすぐ断線したり、認識されなくなるとかで「安物買いの…」になりやすいし、耐久性を謳う品は2,500円とかするし…。

で結局純正に似ていて「Made for iPhone」認証をうけているLogitecの「LHC-UALO10WH」にしました。決め手は高過ぎないのと、コネクタが純正同様小さめなので、iPhoneケースに干渉しないということです。耐久性はわからんけど、1年保証がついてたから大丈夫でしょう、きっと。

iOS7インストール

iOS7のロック画面 出たばかりのiOS7を早速インストールしたようなタイトルは勇ましいけど、実際は職場支給のiPadにお試しインストールしてみたよ、というレポートです。

 iOS7では、今までのデザインが変わり、フォントも細めでフラットデザインになっています。MicrosoftもWindows8からフラットなデザインになっていますが、個人的には「あまりカッコ良くないな〜」と思っていました。しかしAppleがやるとこんなにもスタイリッシュで、「シンプルっていいな〜」と思ってしまうから不思議です。もちろん従来の立体的でリッチなデザインも素敵ですが、同じものばかりだとやはり飽きてしまうんでしょうかね?

 楽しみなiOS7ではあるけれど、前回iOS6ではMapの罠があり、アップデートには慎重になっているので、iPhone4Sではまだ更新はせず、iPadで試してみました。

“iOS7インストール” の続きを読む

ついにdocomoよりiPhone販売

20130911-225121.jpg
もはや半ば、あきらめかけていたところに、ついにdocomoからiPhone販売のニュース。

POPなデザインの5Cも気になるところだが、ここはやはりフラッグシップモデルの5Sが欲しい。

これまでお世話にはなったが、タイガースファンとしてはそろそろSoftbankと決別し、携帯を1本化しなければならない時期が来たのかもしれない。

復活! Google Mapsとストリートビュー

 iPhone5が発売され、一番話題になったのは、とんでもない地図の「マップ」だろう。iPhone5を買わない理由として「マップが変わるの嫌だから」を挙げてiOSの更新を断固反対するはずが、何かのはずみに[更新]を押してしまい、泣く泣く使えないマップを起動してから数ヶ月。やっと我らのGoogle Mapsアプリが帰ってきました。

 ブラウザ版のGoogle Mapsは地図情報はいいとしてもやはり使いにくく、決して戻れない過去の思い出を振り返っては新しいアプリの登場に期待をしていたものでした。しかし、ようやく本家GoogleがiOS向けのGoogle Mapsアプリをリリース。外出先にもかかわらず、インストールしてみました。

 早速ストリートビューが搭載されているか試したい! 初めてのインターフェースに戸惑いつつも、何とかストリートビューを発見することができた。手順は、①画面上のテキストボックスに場所を入力して検索。②検索結果が画面下に表示されるので、上にフリック。③[ストリートビュー]のサムネイルがあれば、タップしてストリートビュー開始!

 操作性はiOS5までのマップに劣るものの、縦画面のまま始まるストリートビューは使いやすく感じました。もちろん横向きにすればストリートビューも横向きに変わります。これで一応はiOS6のマップ問題解決かな? あーiPhone5に乗り換えたくなってきた(汗)

【追記】
任意の地点でも長押しで住所が表示されて、ストリートビューがみられますね!