バーベキュー in 丹沢

 本日は平日ですが、最近働き過ぎなので、お休みを頂いて妻の友達とバーベキューに行ってきました。場所は子供の頃から川が大好きな西丹沢です。

 さすが平日とあって道も空いてるし、キャンプ場はガラガラ、ほぼ貸切状態に嬉しくなります。先日購入した焚火台は試せなかったけど、チーズフォンデュとバーベキュー、焼きそばを満喫。買った食材を余す事無く食べれたのが今回一番の成功ですね。しかし食うのに必死でバーベキューの写真撮り忘れてるし。

 残念なのは、泊まりではないので酒が飲めない事。飲みながらのんびりバーベキューして、お腹いっぱいになって眠くなったらゴロン、とできるキャンプのがやっぱりいいかな。でも丹沢は日帰りで行っても苦にならないし、やっぱ水の澄んだ川はサイコー!

 余談ですが、我が家のPOLOはカタログで燃費20km/Lと記載されているんですが、マニュアルモードを使用して滑らかに運転したら27km/L以上をマーク。さすがに市街地では20km/Lを切るけど、プリウスに迫る数値に驚きました。


2011夏の長野旅行

 今年の夏は1年ぶりにまた長野へ行ってきました。渋滞は嫌なので早起きして5時前には出発! その甲斐あって順調に上高地手前に到着。バスに乗り換え大正池で下車。
 お天気はイマイチでしたが、その分歩いていても涼しく快適に散策ができました。最後の河童橋は写真でご覧の通り(小さくて見にくいか)、人で溢れているので近くには行きませんでしたが満足。
 宿泊は山奥のひっそりとしたところで森に囲まれ、体に良いものを食べ、適度に体を動かし、ゆったりと過ごしてきました。リフレッシュして来週からの仕事に備えられたと思いきや、お盆も終わったというのに中央道が25kmの渋滞。急遽降りて富士五湖〜道志ドライブに切り替え。
 道志のワインディングはMTには及ばないものの、7速DSGのマニュアルモードが不可欠。デザインではなく運転の楽しさでポロを選んだのをふと思い出しました。
アルバムはこちら


ぶらっとドライブ

 東日本大震災から2週間が経過。まだ被災地では大変な状況が続き、福島原発も被害が計り知れない中、すっかり「自粛」が身に付き休日はまったり過ごしてましたが、妻が外出したくてウズウズしているので、ぶらっとドライブに出かけました。燃費がいいポロですが、ガソリンを無駄にしてはいけないと神経を使うドライブです
 「滝が見たい」というわけでまず訪れたのは洒水(しゃすい)の滝。小学生の頃一度来たきりなので、ほぼ記憶がありません。湧き水があったので、やはりタンクを用意すべきでした
 次に向かったのは大野山乳牛育成牧場。人気のない林道をひたすら走りようやく辿り着いたのにあまり観光向きではなくてがっかり。頂上には牛がいっぱいいるだろうと期待して登ったら一匹もおらず徒労感いっぱい。景色はなかなかだったけどねー。
 その後食事をしてスーパー銭湯でのんびり汗を流して疲れた心身をリフレッシュしてきました。やっぱたまには外に出て気分転換が必要ですね。


ナビ(carrozzeria AVIC-T07)取付

 急に一日ヒマになってしまったので、懸案事項のナビを買いにいきました。過去2台はいずれもSONY製でしたが、今回は評判のいいcarrozzeria製を選択。純正オーディオを残し、取付スペースも予算も無いので、ポータブルのエアーナビシリーズを検討。
 以前から画面サイズが5.8インチのAVIC-T07と4.8インチのAVIC-T05で悩んでいましたが、やはり画面サイズが大きくて見やすいT07が在庫1点限りで安くなっていたし、走行中の操作を可能にするシール/液晶保護シールをサービスしてくれたので決定!
 ポータブルなので頑張って自分で取付 ルームミラーからダッシュボードまでが近いので、目一杯下げて設置してみました。もっと下げたかったんだけど、本体の重量がダッシュボードに掛かってないと落下の危険があるとのことで、ギリギリです。
 使い勝手については、気づくことがあればレポートしていきます


悲しみのとき

 昨晩はなかなか寝付けず、迎えたくない朝を迎えてしまい、ついにお別れの日がやってきました。これまでMINIの写真は無数に撮ってきましたが、一人では撮れない「MINIの運転席に座る自分」写真と動画も妻に撮ってもらい、感極まり号泣。落ち着いてからディーラーに向かう途中も走りながら涙が溢れ前が見えなくなったりしながら、ちょっと期待していたガス欠も無く、無事着いてしまいました。
 到着後あっけなく連れて行かれてしまいましたが、VWの営業マンも心情を理解してくれていて、ちゃんと記念写真の場を設けてくれていました しかもガソリン満タンにしてくれて。テンション最低の納車立ち会いになってしまって申し訳なくも思います。
 明日からはもう出勤・帰宅時にMINIを見ることができない。果たしてMINIの代わりになる新たな「生き甲斐」を見つけられるのだろうか…