テンプレートを自作

 先週はインフルエンザにかかってしまい自宅謹慎だったので、少しでも勉強になる事をしようと、懸案だったWordPressのテンプレート作成にとりかかりました。

 苦労してベーステンプレートの「Twenty Eleven」を加工し、現在のようなテンプレートになったものの、以前忍者ブログで使用していた(写真)のと比べると、タグもスタイルも複雑すぎて、背景画像と配色の変更くらいでもはやお手上げ状態。Windowsでもまだ確認してないからどんななってるのかなぁ。

 あとは、WebサイトのアルバムをPHP&MySQLで一部構築。本当は全取っ替えしたいけど大変だから、今回は技術的に可能な事が分かったところで終了。レンタルサーバでPHP&MySQLを運用すると想像してなかった問題がいろいろ発生するので勉強にはなりますね。

WordPressを利用

 忍者ブログと決別し、独自ドメインを取得しての新たなブログは、WordPressを使用しています。忍者ブログも豊富な機能は満足していたけど前述の通り、広告がえげつないので、仕方なく引越しを決断しました。どうせならステップアップとして、いろいろカスタマイズできそうなWordPressかMovableTypeをと思い調べたところ、WordPressのが評判もよく、タイミング良く複数ブログサイトにも対応したという事でWordPressに決定しました。

初めは慣れないメニューにいろいろ戸惑いましたが、やはりWordPressのいいところは、欲しい機能をプラグインでどんどん追加できる点ですね。現在のところ、以下のようなプラグインを使用しています。

 さて、複数サイトの管理ですが、本来はメインのサイト以下にサブサイトを複数持てる仕様なようで、「http://greenislands.net/」の下に「http://greenislands.net/cozzy/」と「http://greenislands.net/ramenbu/」を置くようなものです。しかし当然「http://greenislands.net/」は通常のWebSiteとして利用するため、無理矢理サイトルートにWordPressをインストールし、メインのブログは使用せず、2つのサブフォルダで各ブログを運用するという形にしました。

 また、複数サイトを扱う場合、「サイトネットワーク管理者」というページからプラグインを一元管理できるようですが、モノによっては各サイト内の「プラグイン」ページで有効化しないとうまくいかないものもある気がします。何せまだ初めてひと月の初心者なもので、よく分からない事が多いですが、記事にしておかないと忘れてしまいそうなので書いておきます。