エアコンフィルター交換

梅雨に入る前、MINIのエアコンからいや〜な臭いがしはじめて、そろそろフィルターを交換しなきゃなと思いました。前回の点検ではディーラーから交換を勧められていましたが、¥8,000以上するのでコストカットのため、今回は自分で交換すると決めていました。


そしてAmazonで見つけた¥1,000ちょいの格安活性炭フィルターがこれ。中国から直送なのか、今届いたばかりとは思えないパッケージです。


中身はビニール袋にも入っておらずダイレクト。ひん曲がっちゃってるけど、確か曲げながら装着するはずだから多分大丈夫かな?

梅雨に入ってしまい、なかなか作業ができずに1ヶ月くらい経ってしまいましたが、ようやく装着です。

助手席グローブボックス下にある蓋をマイナスドライバーでこじ開けてオープン。もうそこにはフィルターが見えています。


古いフィルターを外すと、溝があるのでそこに沿うように装着していきます。これで交換完了。


交換前の新品(上)と古い純正品(下)。見た目が意外にソックリなのに驚きました。古いのはそれほど汚れているようには見えないけど、3年経過してるし、臭いが気になるので交換は仕方ありません。


よ〜くみると、汚れシミや細かいゴミ、猫の毛などが付着しています。やはり定期的に交換しないといけませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください