ウッドデッキ制作(1)

新築当初よりウッドデッキ制作の希望は寄せられていましたが、依頼側と施工側の方針の違いなどにより、計画が凍結されていました。それが4年以上の時を超え、ついにデッキ制作が始動しました。

ひさしぶりに材木店に足を運び、ラフスケッチとおおまかな採寸を持って相談に行きましたが、何とかなりそうなのでその場で材木を注文しようとしましたが、さすがに一度ちゃんと計算して翌日出直しました。

在庫があり、週明け早々に材木が届きそうなので、早速家に帰って妻と二人掛かりで基礎部分を施工。実は数ヶ月前にコンクリート平板を一旦埋めたのですが、束の本数が変更になったためやり直しです。水平をとったら周りを「水で固まる砂」で固定します。
基礎平板1

今回は、高さが調整できて腐らないプラスチック製の束を使用するので、平板それぞれの水平はとっていますが、全体的な水平はあまり気にしていません。配置もざっくりこんな感じです。
基礎平板2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください