北海道日記 釧路

北海道東端の根室・納沙布岬を目指すも、宿のチェックイン時間に間に合わなそうなので翌日に持ち越しに。

04:50
起床・ルート設定。道の駅足寄湖
05:32
カマンベールチーズ工房が気になりつつも開くのを待つわけには行かないので出発。
07:13
道の駅阿寒丹頂の里着。
07:38
セブンイレブンにて朝食。おにぎり2個いりと焼き鳥。
08:25
釧路湿原展望台着。天気悪くて何も見えん!
09:03
展望台出発。
09:29
道の駅しらぬか恋問着。
10:40
細岡展望台着。天気もだいぶましになって広がる湿原を見渡せるようになった。
11:08
出発間際、パジェロミニに乗るというおじいさんに話しかけられ、車の話をする。でもパジェロミニで来てなかった。
11:44
釧路市街中心で初めてロータリーありの標識に出くわす。ナビを見ながらだったのにパニックになって曲がるとこ間違える。2回目の挑戦にて成功。
11:51
何とかフィッシャーマンズワーフMOO着。昼時ということもあって、おいしそうな店はどれも混雑。結局お好み焼き(とりチーズ)コーラ付¥480を買って車に戻り昼食。
13:03
給油。
13:20頃
カーブを曲がって長い直線にゆずりレーン出現。少し遅めの軽自動車をパスするのに90km/hほど出すと後ろからレンタカーのマーチがそれ以上のプレッシャーをかけてくるので、すぐ左に避けるとモーレツな勢いで抜いていった。すると右の脇からもっとすごい勢いでGTOらしきパトカーが猛追。あっけなくマーチ御用。自分も捕まるのではないかとびくびくしながら通過。事なきを得たが、マーチの運転手はサラリーマンのようなおっさん。やってしまいましたね~。これで悟ったのは、みんなが高速で流れに乗って走っていれば危険はないのでつかまらないが、後ろからあおるなどの行動は危険が伴うので御用となるのではないかという結論に。スピードには気をつけましょう。
13:40
道の駅厚岸グルメパーク着。しかし食事は済んでいるのでほとんど用なし。
14:30
琵琶瀬展望台PA着。
14:45
霧多布岬着。岬から広がる海をながめる。
15:44
道の駅スワン44ねむろ着。ここ展望台からは風蓮湖の眺めが堪能できる。
16:30頃
根室市街に着くが、予定の納沙布岬まで行くとどうやらホテルに時間どおり着かなくなるのに気づき、引き返しホテルに向かう。
17:20
ホテル郊楽苑着。
18:00
夕食。待望の部屋食によるご馳走。サーモンの刺身が最高!

本日の走行距離・445km

→ 2003/09/22 根室・知床


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です