文字コードの指定

HTML文書で使用する文字コードを指定します。従来は「Shift_JIS」という文字コードが主に使用されていましたが、現在では「UTF-8」が主流となっています。文字コードに「UTF-8」を使用した場合、headタグ内に文字コードを指定しておかないと、文字化けの原因となる場合があります。

METAタグ

メタ情報を記述します。
name=”名前”
http-equiv=”HTTPヘッダー”
content=”値”
charset=”文字エンコード”

文字コード指定のサンプル