HTML5の基本タグ

初めてHTMLファイルを作成するときに必要な、基本となる4つのタグについて紹介します。

HTMLタグ

「HTML文書」全体を表すタグです。この中にさまざまな要素(タグ)を記述していきます。

HEADタグ

文字コード情報やCSSの参照など、HTML文書に関するさまざまな情報を記述します。

BODYタグ

「ページ本文」を表すタグです。この中に記述したものは基本的にWebブラウザのウィンドウ内に表示されます。

TITLEタグ

「ページタイトル」を表すタグです。TITLEタグは、HEADタグ内に記述します。

HTML5基本タグのサンプル

テキストエディタで上記コードを入力し、「sample1.html」というファイル名で保存し、ダブルクリックしてWebブラウザで見てみると、以下のようになります。
sample1