画像のタグ

画像を表示するタグとその属性を紹介します。

IMGタグ

ページ内に画像を表示します。HTMLでの画像は埋め込みではなく、参照となりますので、ファイルの位置関係が重要となります。

IMGタグの属性

src
画像ファイルのパスを指定します。表示できる画像ファイルの形式は、「.jpg」「.gif」「.png」等です。
alt
代替文字を指定します。パスの指定ミスやサーバトラブルで画像が表示できない場合、代替文字を表示します。
width
画像の幅を指定します。単位は指定しませんが、ピクセルとなります。
height
画像の高さを指定します。単位は指定しませんが、ピクセルとなります。

FIGUREタグ

図版を指定します。図(IMGタグ)と図のキャプション(FIGCAPTIONタグ)をグループ化します。

FIGCAPTIONタグ

図のキャプションを指定します。キャプションは図の上でも下でもかまいません。

図版のサンプル

Webブラウザで見ると、以下のようになります。
sample11-2