ボックスのスタイル


主にブロックレベル要素に適用する、ボックスのスタイルを紹介します。

widthプロパティ

ボックスの幅を指定します。幅の指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
幅をパーセントで指定します。
auto
中身にあわせて自動で広がります。

heightプロパティ

ボックスの高さを指定します。高さの指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
高さをパーセントで指定します。
auto
中身にあわせて自動で広がります。

max-widthプロパティ

ボックスの最大の幅を指定します。幅の指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
最大幅をパーセントで指定します。
none(デフォルト)
幅を指定しません。

max-heightプロパティ

ボックスの最大の高さを指定します。高さの指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
最大高さをパーセントで指定します。
none(デフォルト)
幅を指定しません。

min-widthプロパティ

ボックスの最小の幅を指定します。幅の指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
最小幅をパーセントで指定します。

min-heightプロパティ

ボックスの最小の高さを指定します。高さの指定方法は以下のとおりです。

数値+単位
単位には、「px(ピクセル)」「em(エム)」などが良く使われます。
数値+%
最小高さをパーセントで指定します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です