「鶏白湯」タグアーカイブ

そばじん 9月12日(日)

鷄そば ¥820

昨日、妻が「朗報、朗報!」と伝えてきたのは、名店「そばじん」が近所にやってきたとの報でした。なので早速行ってきました。

先日食べたばかりなので、今日は別のにしようかと思いましたが、結局鶏そば¥820と焼めし¥750(大盛を妻とシェア)を注文。はい、いつも通りです。

カウンターには断りがありましたが、やはりオープン間もないので時間はかかります。でもうまい拉麺を食べるためには待つしかあるまい。

鶏そばも焼めしも、いつも通り美味しかったけど、焼きめしのコショウが少なかったので、特徴が弱かったなと思いました。

何にせよ、お気に入りの店が近くにやってきたので楽しみです!

そばじん 8月17日(火)

鶏そば ¥820

今日はお休みをいただいたので、普段混んでいて行けないお店に行こうとあれこれ調べましたが、定休日や緊急事態宣言における休業中など、なかなか決まらずに最終的には拉麺に。お気に入りのそばじんへ行ってきました。

注文はもはや定番の、鶏そば¥820+焼めし¥750は大盛で。焼めしはうっかり写真を撮り損ねてしまいましたが、安定の美味しさでした。

そばじん 7月17日(土)

鶏そば ¥820

ちょうど昼時なので買い物の前に昼食を済まそうと、ダメ元で向かったのはそばじん。11:30オープンだと思っていたので、ちょうど良い頃合いかと思いきや、11:00オープンでしたが、ラッキーにも車を止めることができたのでよかったです。

注文は鶏そば¥820+焼めし¥750の大盛をいつも通り妻とシェア。しかし妻があまり食べられなかったので、ちょっと苦しかったなぁ。鶏そばのスープは優しいので、もっとガッツリきてもよいかな〜という感じでした。

焼めし(大盛) ¥750

七利屋 5月22日(土)

特製濃厚鶏そば ¥1,100

久しぶりにうまい拉麺が食べたくなり、並ぶのを覚悟して七利屋へ。駐車場になんとか車を停め、列の最後尾に並ぶ。

待つこと約20分、ようやく入店が許可される。

注文は、全部入りの濃厚鶏そば¥1,100。ライス小¥100は現金にて注文。

濃厚な鶏白湯はうまいが、ちょっと味が濃いのかなぁ。おかげでライスが進む。硬めに注文した麺の硬さは程よく、食感もとてもよい。これならライスでなく替玉でもよかった気もする。

チャーシューは薄切りの低温調理の方がうまい。全部これでもいいと思う。半熟の味玉は個人的にはなくてもいいと思う。

薄切りの低温調理チャーシューだけ載った、チャーシュー麺が¥800くらいで食べられるともっといいなぁ。

メニュー

tan tan noodle 楽 3月7日(日)

鶏白湯ラーメン¥800 + Aセット¥200

今日は寒いので、昼食は蕎麦にしようかと、近所に思い当たる蕎麦屋がない。となればやっぱり拉麺でしょう。というわけで、人気店に行くとやっぱり行列が…。すぐに入れそうなところは…と考え、tan tan noodle 楽へ。 運良く今日は空いていました。

定番の坦々麺を食べようかと思ったら、また新メニュー「鶏白湯」の文字を発見。これは食べてみなければと、鶏白湯ラーメン¥800+Aセットを注文。

第一印象は、「あ、黒い!?」鶏白湯といえば白濁スープですが、豚骨醤油のような感じ。これはこれで美味しいんだけど、ちょっと意外でした。餃子も1人で食べるなら3個くらいがちょうどいいですね。

七利屋 6月20日(土)

緊急事態宣言も解除となり、ようやく少しずつ外出できるようになったので、買い物に出かけたりなどして、ようやく「活動」も再開しました。久しぶりの活動は、最後の活動となっていた、七利屋へ。 「拉麺食いたい病」が爆発しているため、ちょっと豪勢に特製濃厚鶏そば¥1,100+小ライス¥100を注文。小ライスは現金での受付となります。 前回から約3ヶ月、やっと食べられる拉麺に喜びを隠しきれず、黙々と麺をすすります。それにしても名前に恥じず濃厚だなぁ。食べやすさを考えればもっとさらっとしていてもいい気がするけど、この濃厚さがクセになるんだろうな。 「特製」には薄切りチャーシューが通常の倍と謳われており、自家製ワンタンも2つ、味玉も入ったお得なメニューですが、個人的には、薄切りチャーシューのみ増し増しにしてみたいな〜と思います。

七利屋 3月20日(祝)

濃厚鶏そば
今日は、久しぶりに買い物に出たついでに、妻と拉麺を食べに行こうとのことで、近所にできてからだいぶ経った麺屋七利屋へ行ってみました。 この場所、引っ越してきてから3軒目で、これまでの店はいずれも微妙だったため、なんとなく敬遠していたんだけど、美味いらしいという噂を聞きつけて、この度初訪問となりました。 注文は、濃厚鶏そば¥750。トッピングのチャーシューは2枚で¥220だったので今回は見送りましたが、見ると納得。1枚はバラ巻き、1枚はしゃぶしゃぶ肉のような低温調理っぽいピンク色のチャーシュー。好みとしてはこちらの薄いのがおいしかったなぁ。 そしてスープは鶏油たっぷりの鶏白湯。思いの外濃厚で、チャーシューよりもライスが欲しくなりました。家からも近いので、また来たいと思いました。そして次回こそチャーシュー丼を食べよう。

そばじん 1月8日(水)


年明け早々ではありますが、しばらく休みが取れなくなるので有休をいただき、さぁ何を食べに行こうかと思ったら、あいにくの天気に遠出する気分ではなくなり、週末は駐車場が混んでどうにもならない、そばじんへ行ってきました。

注文は、ひさしぶりということもあり、鶏そば¥820+焼きめし¥750を妻とシェア。大盛りサービスはいつもどおり焼きめしのみです。

寒い日に温かい拉麺は最高ですが、やはり鉄鍋は熱すぎる。鶏そばは始めやさしく、徐々に濃厚な味わいで今日も美味しくいただけました。


ほぼ鶏そばが食べ終わってから登場の焼きめし。パラパラのご飯がとても美味しいです。黒胡椒もほどほどで最高でした。また平日に訪れたいと思います。