「鶏チャーシュー」タグアーカイブ

ZUND-BAR 1月9日(日)

らーめん(塩まろ味)¥994 + 鶏チャーシュー ¥367 + 本枯れ節のおかかごはん ¥486

天気がいいので、ドライブがてらひさしぶりに、ZUND-BARへ行ってきました。以前は朝からやっていましたが、時短営業で11時オープンになってしまいちょっと残念です。

出遅れて昼前になってしまい、30分ほど待ち入店。注文はらーめん¥994に鶏チャーシュー¥367をトッピング。おかかごはんは妻とシェアです。

まろ味とはいえあっさりスープは繊細な細麺によく絡みます。太麺好きとしては興味がありますが、このスープにはきっと細麺の方が合うだろうと思います。

初めて食べたおかかごはんは、細かく削ったおかかの香りと、ワサビがアクセントとなっていておいしかったです。

営業時間が元どおりになると、もっと行きやすくなるので頑張って欲しいです!

そばじん 9月12日(日)

鷄そば ¥820

昨日、妻が「朗報、朗報!」と伝えてきたのは、名店「そばじん」が近所にやってきたとの報でした。なので早速行ってきました。

先日食べたばかりなので、今日は別のにしようかと思いましたが、結局鶏そば¥820と焼めし¥750(大盛を妻とシェア)を注文。はい、いつも通りです。

カウンターには断りがありましたが、やはりオープン間もないので時間はかかります。でもうまい拉麺を食べるためには待つしかあるまい。

鶏そばも焼めしも、いつも通り美味しかったけど、焼きめしのコショウが少なかったので、特徴が弱かったなと思いました。

何にせよ、お気に入りの店が近くにやってきたので楽しみです!

そばじん 8月17日(火)

鶏そば ¥820

今日はお休みをいただいたので、普段混んでいて行けないお店に行こうとあれこれ調べましたが、定休日や緊急事態宣言における休業中など、なかなか決まらずに最終的には拉麺に。お気に入りのそばじんへ行ってきました。

注文はもはや定番の、鶏そば¥820+焼めし¥750は大盛で。焼めしはうっかり写真を撮り損ねてしまいましたが、安定の美味しさでした。

そばじん 7月17日(土)

鶏そば ¥820

ちょうど昼時なので買い物の前に昼食を済まそうと、ダメ元で向かったのはそばじん。11:30オープンだと思っていたので、ちょうど良い頃合いかと思いきや、11:00オープンでしたが、ラッキーにも車を止めることができたのでよかったです。

注文は鶏そば¥820+焼めし¥750の大盛をいつも通り妻とシェア。しかし妻があまり食べられなかったので、ちょっと苦しかったなぁ。鶏そばのスープは優しいので、もっとガッツリきてもよいかな〜という感じでした。

焼めし(大盛) ¥750

そばじん 1月8日(水)


年明け早々ではありますが、しばらく休みが取れなくなるので有休をいただき、さぁ何を食べに行こうかと思ったら、あいにくの天気に遠出する気分ではなくなり、週末は駐車場が混んでどうにもならない、そばじんへ行ってきました。

注文は、ひさしぶりということもあり、鶏そば¥820+焼きめし¥750を妻とシェア。大盛りサービスはいつもどおり焼きめしのみです。

寒い日に温かい拉麺は最高ですが、やはり鉄鍋は熱すぎる。鶏そばは始めやさしく、徐々に濃厚な味わいで今日も美味しくいただけました。


ほぼ鶏そばが食べ終わってから登場の焼きめし。パラパラのご飯がとても美味しいです。黒胡椒もほどほどで最高でした。また平日に訪れたいと思います。

AFURI 11月28日(火)

忙しない出張だったが、横浜で昼食は取らねばならないと考え、時間がかからなそうな拉麺に的を絞り情報収集。するとAFURIなる店が人気とのことで、行ってきました。

iPhone8になったせいか、せっかくの写真がなかなかアップできないのですが、注文は柚子塩ラーメン¥980をまろ味+鶏チャーシューにて注文。う〜む、それにしても高い。

今どき流行りのさっぱりしたラーメンは確かに繊細な味ではあるが、やはり物足りない。鶏チャーシューはジューシーで美味しいし、健康的なのだが、やっぱりクセになる感じが好み。

もしまた行くことがあれば、醤油味+炙りチャーシューにしてみようかな。

そばじん 11月3日(祝)


活動すべき拉麺店は多々あれど、美味い炒飯を食べたいときにはやっぱり、最近お気に入りのそばじんだろうというわけで行ってきました。

今日は昼を過ぎてしまったら駐車場がいっぱいで待たされました。駐車場が拡大したので1台待たされるくらいならいいんだけど、水たまりや段差がひどくて、もう少し何とかならないかなぁという感じ。

注文は、鶏そば¥790+焼き飯¥720(大盛)を妻とシェア。この組み合わせが定番として確立しつつあります。駐車場は待たされたけど、食券を出して1〜2分で拉麺が出てきたのには驚きました。まずはさっそく麺をいただきます。

しばらくして焼き飯も到着。胡椒が効いてちょっとスパイシーなチャーハンも美味しいです。これがいいんでしょうが、胡椒が少し控えめだともっと味がわかると思うんですけどね。まー結局、今日も美味しくいただきました。

麺や 一峯 1月28日(土)

喜多方ラーメン風の平打ち縮れ麺が食べたいなぁと思い、近くのラーメン屋を検索し始めると、1Fにいる妻からメールが入る。

「今日の活動はここでどう?」何っ、先を越されたか。むむっ、近くじゃないか。というわけで即決定。わりと新しい、麺や一峯に行ってきました。

妻の見つけたサイトの住所をGoogle Mapで調べると、住宅街の入り組んだところをポイント。きっとひっそりとやっているに違いない、と思って行ってみたのだが、店の気配がない。あらためてカーナビで調べると全然違うところを案内されました(汗)

駐車場はたっぷり8台分くらいありましたが、まだ昼前とあって空いていました。注文は、醤油ちゃーしゅー麺¥950。そして予想をはるかに上回る早さで出てきました。

あれっ、細麺になってる! ネットの情報では平打ち縮れ麺ということで楽しみにしていたのですが、しっかり細麺です。念のため硬めで注文しておいて良かったです。

楽しみにしていた平打ち縮れではなかったのですが、丁寧に作られているようで、とても美味しくいただけました。ちゃーしゅー麺は豚2枚、鶏2枚となっているので、各1枚+ワンタンの入っているワンタン麺のほうがオススメかもしれません。

店舗内に製麺室があるので、きっと試行錯誤中なのかと思われます。ぜひ平打ち麺も選べるようになって欲しいですね。

渦雷 1月10日(日)

  

新年1発目の活動は渦雷へ。お腹が空いていたため早足になりオープン前に到着してしまい、並んで待つ羽目になってしまいました。しかもオープン時刻を過ぎても開く気配がなく、さらにしばらく待たされました。

ようやく入店できて、煮干ラーメン¥800を注文。本当は塩味が食べたかったんだけど、なぜか休止中。しかし、このラーメンが美味しかった。豚・鶏2種類のチャーシューも柔らかく、上品なラーメンでした。