「餃子」タグアーカイブ

夢中 6月8日(土)


久しぶりに焼肉が食べたい。けど人気店は混む! けどネット予約は面倒! ということで、近所のよく行く店に開店直後アポなしで向かったところ、空いてるかと思いきや、すべて予約で埋まってしまって入れず。

実はそれほど焼肉にこだわりもなかったので、「拉麺でもいいよ」の一言に救われ、同じ並びの夢中へ。

こちらもオープン直後のようでしたが、だれも客がいなかったので、食券を買おうにも、まだ気持ちが切り替わっていないので何を注文していいかわからない。限定も気になるけど、結局妻と同じ白醤油つけ麺中盛り(250g)¥800+餃子¥400を注文。

カウンターに座り落ち着くと、限定物が気になりだす始末。そして「熱盛」でオーダーするのを忘れたのに気づくも後の祭り。間に合いませんでしたが、今日は口内炎があるのでこれで良しとしましょう。

ひさしぶりとなりましたが、太めの平打ち麺はコシがあって最高。大盛(350g)もイケたかな?と一瞬思いましたが、今日は餃子を1枚ずつ頼んでいるのです。それがこちら↓

小7個入りで¥400というこの餃子。奇数なので2人で分けるのには向きませんが、小さくて食べやすいのが○。おいしくぺろっと完食してしまいました。

急遽活動となりましたが、とても美味しくいただけ、満足することができました。でもやはりつけ麺は熱盛が一番です!

ラーメンJUNJI 5月4日(祝)


今日は、フリーランチだったので、ラーメンJUNJIへ行ってきました。

夜も食事に出かけるので、軽く済ませようと思っていたのに、塩チャーシュー麺¥650+餃子/小ライスセット¥350までつけてしまいました。


餃子はハーフ(3個)かと思っていたらフル(5個)だったので、「やっちまった」と思いつつも、すべて美味しくいただきました。さーて、掃除でもして消費するか…。

能登山 8月2日(土)


「今日はちょっと濃厚系が食べたい気分」と妻が言うので、久しぶりに能登山へ行ってきました。

注文は、能登山流豚骨ラーメン「白」チャーシュー麺¥990+無料ライス+餃子10個¥390を妻とシェアしました。なんでも今日は餃子が安い日らしく、通常7個の値段で10個食べられるとのこと。2人でシェアすればちょうどいいね。

「白」は塩味というか九州豚骨といった感じで、太麺と組み合わされるのは珍しいです。チャーシューは写真につられて注文したけど、ペラペラでがっかり。やっぱ唐揚げにすれば良かったかな。


こちらが中身が赤い餃子。うまいと思ったけど張り紙の蘊蓄がよく分からずちょっと不気味でした。また近いうちに唐揚げを食べに行かねば…。

ラーメンJUNJI 5月27日(土)


今日は、ひさしぶりに1人での昼食なので、買い物のついでに、ラーメンJUNJIに寄ってきました。

注文は、味噌ラーメン¥700+半ライス・餃子セット¥300。ひさびさの豚骨ベースはやっぱり大好き。最近はサッパリした麺を食べることが多いですが、たまにはコレが食べたくなるんですよね。

うっかり麺を硬めで注文するのを忘れてしまい、いつもより柔らかめでしたが、太麺ならそれほど問題にならないので良かったです。次回はやっぱりチャーシュー麺にしよう。

田ぶし 11月25日(火)

今日は外出していた妻と合流したので、帰りに田ぶしへ行ってきました。

何となくこってり気分だったけど、ひさしぶりなので定番の田ぶしラーメン680円+半チャーハン餃子3個セット380円を注文。

うっかり麺かためにするのを忘れてしまい、思いのほか柔らかい麺は残念だったけど、餃子とチャーハンが美味しかったです。

IMG_5268.JPG

小松屋 9月6日(土)

味噌ラーメン 680円+餃子 320円

お昼は家で食べるために早く外出したんだけど、帰りにお腹が空いてきてラーメンモードへ移行。帰り道にある小松屋で活動してきました。

注文はイチオシの、味噌ラーメン¥680+餃子¥320。ちょうど¥1,000になるようになってるのだろうか。

やはり濃厚な味噌味はたまりませんねぇ。個人的にはもっと太い麺が好きなんだけど、札幌やの味噌ラーメンもこんな麺だったなぁ。餃子もおいしくぺろっと完食です。

三ツ矢堂製麺 7月27日(日)

午前中から辻堂へ買い物に来ていたので、何を食べるか考えていたらLuzに三ツ矢堂製麺という店があるのを思い出し、行ってみる事にしました。

つけ麺 810円
イチオシのようなので、つけ麺810円を注文。1.5玉分の中盛りと2玉分の大盛りまでは無料なので、それぞれ一つずつ冷や盛りで注文。あと大きな肉盛り餃子470円。コシのある太麺とゆず風味のさっぱりとしたつけだれがよく合います。

肉詰め餃子 470円
大きくて食べがいのある餃子は肉汁たっぷりで個人的には好きでしたが、奥様はイマイチだったようで、好みが分かれました。まぁ、また機会があればラーメンの方も食べてみたいですね。

三ツ矢堂製麺公式Webサイト