「細麺」タグアーカイブ

ブリキの木こり 6月8日(土)

にんにく醤油らーめん ¥1,050

本日も車検の見積もりのため車を預け、お昼の活動へ。今回は下調べをして目星をつけた、ブリキの木こりへ。予想外に待ち行列か!と思ったら、タイミング良くすぐ入店できました。

店内はテーブル1つ以外はカウンターで、こじんまりとしているため、時間帯によっては行列ができるかもしれません。

注文は、にんにく醤油らーめん¥1,050+ミニポーク丼¥300。食券を買う時点ではなんとなく塩味にしようと思っていたのに、注文時になんとなく醤油と言ってしまいました。(笑)

ついにノーマルのラーメンも¥1,000越えか…、とも思いましたが、トレーやレンゲ、食材へのこだわり、そして出てきた拉麺を見て納得。こだわって丁寧に作っているのが伺えます。

細麺が故にスープと良く絡み、スープもにんにくたっぷりで物足りなくならない。2種類のチャーシューはいずれもおいしいし、たけのこも立派でした。

ミニポーク丼 ¥300

ミニポーク丼は薄切りにしたチャーシューにおろしポン酢がとても美味しく、ご飯には雑穀米もブレンドされているようです。

なかなか満足度が高く、妻にも紹介できそうなので、ちょっとわかりにくそうな駐車場もしっかり下見して帰りました。

ZUND-BAR 3月27日(水)

らーめん 醤油まろ味 ¥1,190

今年度末はこれまでにないほど忙しく、1日しか休めませんでしたが、お天気に恵まれたのでドライブがてらイタリアンランチをいただきました。

しかーし、サラダとパスタでは物足りず、罪悪感に苛まれながらもZUND-BARへハシゴすることになりました。注文は、らーめん醤油まろ味¥1,190です。

2回目のランチなのでご飯も麺のアップグレードも遠慮しましたが、通常の細麺も硬めで注文したので悪くないです。チャーシューも1枚載っていたので満足でした。

これでようやくお腹も満たされ、安心して帰れました。

七利屋 2月22日(木)

特製濃厚鶏そば ¥1,200

愛猫の葬儀のため午後休をいただき、途中で昼食を採ろうと駅前の拉麺店を目指したら定休。仕方なくバスに乗り近所の七利屋へ。土日の昼時は行列がありますが、平日の時間も時間。すぐに入店できました。

注文は、特製濃厚鶏そば ¥1,200。濃厚スープにライスが合いそうですが、時間もあまりないので拉麺のみにしました。

今日は寒く、濃厚スープが沁みました。低温調理の薄切りチャーシューは相変わらず絶品ですね。空いていて良かったです。

そばじん 8月17日(木)

夏休み最終日、せっかくの平日休みということで買い物に出かけた帰りに、そばじんへ寄りました。平日とはいえまだ盆休みの人も多いのか、普通に車が駐められず待ちました。

鶏白湯らーめん ¥880

10分ほど待ってようやく入店。久しぶりなのでいつもの鶏白湯らーめん¥880とシェア用に焼めし¥780を注文。

ひさびさの鶏白湯らーめんは美味しいけど、ちょっと物足りない感じ。体が塩分を欲しているのでしょうか?

焼めし ¥780

そういえば無料大盛りサービスがなくなってしまったので、皿の大きさの割にちょっとさびしい焼めしは美味しいし、シェアしてもちょうど良い量でした。

人気は相変わらずで結構待たされるので、次回いつ行くかわかりませんが、今度はスッと入れたらなぁ…。

53’s Noodle 6月7日(水)

背脂ブラック ¥900

本日も通院のため、午後休をいただいたので、まずは腹ごしらえということで、53’s Noodleへ行ってきました。人気店との情報はありましたが、これまで定休日や移転でなかなか縁がなかったので、楽しみです。

注文は、背脂ブラック¥900+小ライス¥100。14時過ぎなのになんとなくライスを注文してしまってちょっと後悔。

さすがは人気店、14時過ぎだというのに店内にはお客さんが多く、ラーメンが出てくるまで結構待ちました。しかし黒胡椒の効いた醤油ラーメンは初めて食べる味でとても美味しかったです。2種類のチャーシューが載っていましたが、脂の少ない方が好みでした。

さぁ、次回は何を食べようか…。

七利屋 12月10日(土)

濃厚鶏そば ¥790 

本日は、午前中外出の妻の帰りが未定のため、ひとりで七利屋へいってきました。オープン直後ではありますが、すでに店外に待っている人々がいるので、とりあえず整理券をもらって待つことに。

店の周りの人数的にそれほど待たないかと思いましたが、待つこと40分。ようやく入店することができました。整理券をもらう時点でどれだけ待つかわからないのは本当にツラいですね…。

注文は、前回の教訓を生かしてノーマルの濃厚鶏そば¥790。ノーマルですがちゃんと2種類のチャーシューが載っています。

チャーシュー丼 ¥250

そして券売機の写真に釣られてしまったチャーシュー丼¥250。でも2つ合わせて特製の¥1,150よりは安いからまぁよし。

あいかわらずスープは文字通り濃厚でおいしいです。チャーシューはいずれも味がないのでスープと共にいただきます。替玉や追加用の醤油だれもあり、つい長居してしまいそうなのが、回転を悪くしている原因なのでしょうか? 美味しいけどまた40分待つかというとそれは無いので、今度は昼時を避けて行ってみたいと思います。

なんつッ亭 3月30日(水)

チャーシューメン ¥1,120

今日は、年度末のリフレッシュ休暇で1人ドライブしようと思っていたんだけど、車を取り上げられちゃったので、初めて電車にてなんつッ亭へ行ってきました。

実は直前まで体調が微妙だったので、不安を抱えたまま入店し、メニューを見たら調子に乗ってチャーシューメンにしちゃいました。

本当に久しぶりでしたが、マー油の香ばしさは素晴らしく、わざわざきてよかったなぁ〜とつくづく思いました。

そして食べ終わると体調不良もなんのその。すっかり体は元気になりました。

そばじん 2月19日(土)

鷄そば ¥820

寒い日が続き、今週こそは拉麺が食いたいと妻を誘い、そばじんへ行ってきました。注文はいつものごとく、鶏そば¥820+焼きめし¥750(無料大盛)を注文し、妻とシェアしました。

オープンと同時だったため、すぐに鶏そば(麺硬め)がでてきました。ひさしぶりの鶏そば、まずはスープからいただきます。うまい、でもちょっとさっぱりしすぎて物足りない?

鉄鍋のためしばらく熱々が続きますが、麺が伸びてはいけないと、ほどなくして出てきた焼きめしになかなかいけない。でも妻が取り分けてくれたので途中で焼めしへ。う〜ん、うまい! やっぱここの焼きめしはうまいなぁ。焦っていたのか、ひさびさに写真を撮り忘れるという失態。

はじめはあっさり気味に感じたスープでしたが、温度が下がってくると味がでてきて、焼きめしを食べながら口にすると、結局ちょうど良かったなぁと感じました。

辻堂店と比べてコショウ控えめな気がしますが、コショウは好みで足せるからこのほうがいいなと思いました。また行きたいです。

ZUND-BAR 1月9日(日)

らーめん(塩まろ味)¥994 + 鶏チャーシュー ¥367 + 本枯れ節のおかかごはん ¥486

天気がいいので、ドライブがてらひさしぶりに、ZUND-BARへ行ってきました。以前は朝からやっていましたが、時短営業で11時オープンになってしまいちょっと残念です。

出遅れて昼前になってしまい、30分ほど待ち入店。注文はらーめん¥994に鶏チャーシュー¥367をトッピング。おかかごはんは妻とシェアです。

まろ味とはいえあっさりスープは繊細な細麺によく絡みます。太麺好きとしては興味がありますが、このスープにはきっと細麺の方が合うだろうと思います。

初めて食べたおかかごはんは、細かく削ったおかかの香りと、ワサビがアクセントとなっていておいしかったです。

営業時間が元どおりになると、もっと行きやすくなるので頑張って欲しいです!

きゃべとん 12月4日(土)

熟成醤油きゃべとん ¥690

本日は、外出ついでにおいしいと言われた、きゃべとんへ行ってきました。ちょうどいい具合にオープン直後。

初めてなので注文は、定番のラーメンとチャーハンがセットになっている、炒飯セット¥890に決定。

注文してから間も無く鉄板焼豚チャーハンが登場。鉄板に生卵を落とし、自ら完成させるシステムのようです。熱々でおいしいんだけど、この後間髪入れずラーメンが登場。せっかく硬めで注文したのに慌ただしい。

鉄板焼豚チャーハン ¥290

正直ラーメンにキャベツはあんまり好きじゃないけど、そこそこ美味しくいただきました。+300円でチャーシュー増しにしなくてよかったと心から思いました。

チャーハンは制覇したので、次回は餃子と唐揚げかなぁ…。