「味噌」タグアーカイブ

夢中 3月21日(日)

こんな大荒れの日に拉麺店の開店待ちをする人はあまりいないだろうと、いつも行列の七利屋へ行ってみると何と、「しばらくの間臨時休業」の貼り紙。仕方がないのでと言っては失礼ですが、いつも美味しい夢中へ。

注文は、味噌つけ麺中盛¥850を熱盛りで。そしたら今日は本気の熱盛りって言うかつけ汁が器を持てないほどの熱さで参りました。もちろん味は最高です。

余談ですが、不覚にもスマホとマスクを忘れてしまい、車に常備していた妻の布マスクを借りました。やっぱ車載しておかないとマズイですね(汗)

らーめん工房 縁 1月17日(日)

味噌ラーメン¥850 + バラチャーシュー¥120
テイクアウトを期待して行った人気店(not ラーメン)が対応していなかったので、やっぱり短時間で食べられる拉麺をってことでひさびさに、らーめん工房 縁に行ってきました。昼時で1組待ちとのことで待ってみましたが、寒い店外で10分ほど待たされるとすっかり体が冷え切ってしまいます。しかし既に食券を買ってしまっているので、今さら離脱はできません。 ようやく入店すると、テーブル席はつぶし衝立を設置したカウンターのみでの営業。感染対策は安心感があります。注文は、味噌ラーメン¥850+バラチャーシュー増し¥120。すっかりどんなラーメンだったか忘れていましたが、太めの平打ち麺は食べ応えがありました。味噌味のスープは、ちょっとピリッとしますが、冷えた体をあたためるのには良いかもしれません。もやしたっぷりメンマもしっかりしたもので、お高めではありますが満足の一杯でした。 こんどは坦々麺の曜日に行ってみたいですねー。

夢中 12月29日(火)

つけ麺味噌(中盛) ¥800
動物病院に猫を預けた帰り道、昼時だったので久しぶりに七利屋に行ってみようかと思ったら、「定休日」の札が掲げられていました。残念。 というわけで、先日食べたばかりではありますが、夢中へ行ってきました。注文は、前回妻が食べていて美味しそうだった、つけ麺味噌中盛¥800+チャーシュー丼(小)¥200。 つけ麺とはいえ、中盛を注文したのを忘れてチャーシュー丼を注文してしまいましたが、お腹が空いているので今日はOK。熱盛で注文した太めの平打ち麺は食べ応えがあって素晴らしいです。さすが熱盛、ハフハフ言いながら食べます。
チャーシュー丼(小) ¥200
そしてこちらがチャーシュー丼(小)。妻に一口あげましたが、味玉含めほぼ一人で完食したため、かなりお腹いっぱいになりました。チャーシュー丼のチャーシューはもう少ししっとりしているといいかな。

夢中 11月7日(土)

つけ麺味噌300g ¥850
先週は坦々麺を食べましたが、1週間もたたないうちにまた拉麺が食べたくなり、今週は夢中に行ってきました。 昼時の割に店の外には1人しか待っていませんでしたが、思いの外待ち時間が長く、待ち遠しかったです。 注文は、前回妻が食べてて美味しそうだった、つけ麺味噌¥850を300gで。ひさびさのためうっかり熱盛りにし忘れてしまいましたが、つけスープが熱いため問題ないかと思いきや、やはり終盤はスープが温くなってしまうので、次回は熱盛りで注文しなきゃ。

旭家 2月10日(月)

今日は弁当がないので、外で食べることにしました。最近食べていないこってりラーメンが食べたくなって、實家へ行ってみました。

注文は、チャーシューも味玉も載っている、味噌SP¥960。どうせライスが無料だからと、ちょっと奮発してしまいました。

しかーし、せっかく味噌味を注文したのにスープの色は苦手なオレンジ色。そう、ピリ辛系の味噌ラーメンにがっかり。麺も細くて硬めなのかもよくわからない感じ。そして極め付けはキャベツとにんじんがどっさり。

はっきり言って、好みの真逆だったので残念でした。せっかく写真があるのでもうちょっとよく見てから注文すべきでしたねー。

ひだかん家 1月7日(火)

今日は弁当がないけど、時間があるのでランチは外に出ることにしました。先日臨時休業だったのでリベンジとなるひだかん家です。

注文は味噌ラーメン¥730+チャーシュー¥200+小ライス¥150。寒いので味噌味が食べたかったとはいえ、1,000円越えはちょっとやりすぎか。

出てきたラーメン、待望の味噌味だけど、オレンジがかってちょっと辛そう。でも味噌は甘めで思ったより悪くなかったです。チャーシューは3枚でコスパは微妙でしたが、バラ巻きで美味しかったのでよしとしましょう。

田所商店 8月28日(水)


今日は午前休をとって、免許の更新をしてきました。そして時間が余ったので、元同僚から勧められていた、麺場田所商店へ行ってみました。北海道ラーメンの店かと思っていたら、いろいろな味噌専門店のようで、さまざまな地域の味噌ラーメンが売りのようです。

注文は、一番気になる北海道味噌らーめん+味噌漬け炙りチャーシューのせ¥1,090を麺硬めで注文。濃厚と書いてあったのでライスが欲しくなるところを、チャーシューの分厚さに怯んで自重。

麺は札幌風極太縮れ麺で、一番好きなタイプでした。北海道で食べた札幌ラーメンを思い出しました。炙りチャーシューは脂もありますが、歯ごたえのある部分もあり、バランスが取れていると思いました。驚いたのは揚げたジャガイモがトッピングされていたことですが、これはカリッと揚げたてのうちに食べるのが吉です。

すごく美味しくて満足だったのですが、会計をすると税別だったようで¥1,177! ひさびさにラーメンにこんなに払いました(苦笑)。

こもり 8月24日(木)


今日は四ツ谷で研修。四ツ谷って初めてなのでわからないけど、駅前でランチができそうなお店は結構あるらしい。でも時間もあまりないので結局拉麺にしました。

ネットで見て気になったのは、こもり四ツ谷店。ちょうどお昼でしたが、店外には行列なし。こんな酷暑の日に外で並んでいたら熱中症になりますからね。

味噌ラーメンが人気ということで、注文は味噌チャーシューメン¥780。よくみると旭川ラーメンのようですが、旭川ラーメンは豚骨醤油のイメージだったので意外でした。

スープはそれほど濃厚ということはありませんが、魚介のダシがかなり効いていて、普段食べる味噌ラーメンとは明らかに違いました。麺も透き通りそうな中太麺で、意外にコシもありなかなかよかったです。

ものすごい暑い日でしたが、大汗かいて美味しくいただきました。

初代 寅とら 4月30日(日)

来週のゴルフに向けて、練習場で猛特訓を終え、気づいたらもう14時。すっかりお腹も空いたので、活動して帰ることになりました。「しなとら」から看板を付け替えて初めてとなる、初代 寅とらへ行ってきました。

注文は、濃厚味噌ラーメン¥680。確か麺は細麺だったと記憶していましたが、硬めにするのを忘れてしまいました。

出てきての第一印象は、たっぷりの背脂。最近こってりしたのをあまり食べていないのでワクワクします。濃厚を謳っていますが味噌は濃厚ではなく、背脂がたっぷりということなのでしょうか。全体的には意外にさっぱりしていました。

記憶通りの細麺は初めこそちょうど良い硬さですが、やはりのびやすいので頑張って早めに食べました。空腹のせいもあると思いますが、なかなか美味しくいただけたのでよかったです。