喜多方ラーメン坂内 6月3日(土)


今日はひとりランチだったので、近場なとこでいつもの中華屋に行ったら「CLOSED」。どうやら時間が早過ぎたようです。

それならばと、少し足を延ばして先日食べた喜多方ラーメン坂内が地元にあるので行ってみました。以前は良く通った道のはずなのに気づかない訳はないので、ここ数年でできたのでしょう。

注文は、喜多方ラーメン+半焼豚ご飯セット¥830。チェーン店なので遠慮して麺を硬めにしてもらわなかったら、結構フニャフニャで残念でした。前は硬めで頼んだんだっけかなぁ。

喜多方ラーメンはノーマルでも焼豚がたくさん乗っているので、かわりに焼豚ご飯を付けましたが、これが甘くて微妙。ライスかチャーハンにすれば良かったです。

喜多方の平打ち麺は好きなので、またそのうち食べに来たいと思います。


ラーメンJUNJI 5月27日(土)


今日は、ひさしぶりに1人での昼食なので、買い物のついでに、ラーメンJUNJIに寄ってきました。

注文は、味噌ラーメン¥700+半ライス・餃子セット¥300。ひさびさの豚骨ベースはやっぱり大好き。最近はサッパリした麺を食べることが多いですが、たまにはコレが食べたくなるんですよね。

うっかり麺を硬めで注文するのを忘れてしまい、いつもより柔らかめでしたが、太麺ならそれほど問題にならないので良かったです。次回はやっぱりチャーシュー麺にしよう。


田ぶし 5月13日(土)

今週は活動がしたいな〜、と思い妻に提案。店を探してくれたので、大雨の中行ってきました。

駅前の店なので、タワーパーキングに車を入れることは想定していました。むしろ車を降りる時に屋根があって良かったな…なんて思っていたらなんと混んでいて初めての屋上階へ。ガーン。

仕方なく濡れながら車を降り、目的の店に行ってみるとシャッターが閉まっていて嫌な予感。そう、「臨時休業」ですって。こんな大雨の中、有料駐車場に停めて行ったのに、ツいてないな…、いや、きっとこの店には縁が無かったんだろうと、良く行く田ぶしへ方向転換。ちょうど昼時とあって、めずらしく待たされましたが、程なく入店することができてほっとひと息。

ようやくの注文は、田ぶしらーめん¥680+半チャーハンセット¥250+特トッピング¥230。安定の味はひさびさに食べてちょっと濃い気もしましたが、美味しくいただけました。


野の実 5月4日(祝)

スループレイのゴルフを終え、お昼を大きく回ってしまい、早急に昼食をとりたいけど、帰途の渋滞も不安なので早々に東名に乗り、足柄SAにてようやく昼食にありつけました。

メニューをみると、どれも美味しそうで悩みましたが、券売機に「一番人気」マークがあったので、焦がし香味GYU塩らぁ麺¥930を注文しました。しかしチャーシューメンではないのにこの価格設定。強気ですね。

強気と言えば麺の硬さなどの好みも一切受け付けないとのこと。SAのフードコートでそんな注文をするつもりはありませんが、細麺はやっぱり硬めが嬉しいですね。でも味はおいしかったですよ。


初代 寅とら 4月30日(日)

来週のゴルフに向けて、練習場で猛特訓を終え、気づいたらもう14時。すっかりお腹も空いたので、活動して帰ることになりました。「しなとら」から看板を付け替えて初めてとなる、初代 寅とらへ行ってきました。

注文は、濃厚味噌ラーメン¥680。確か麺は細麺だったと記憶していましたが、硬めにするのを忘れてしまいました。

出てきての第一印象は、たっぷりの背脂。最近こってりしたのをあまり食べていないのでワクワクします。濃厚を謳っていますが味噌は濃厚ではなく、背脂がたっぷりということなのでしょうか。全体的には意外にさっぱりしていました。

記憶通りの細麺は初めこそちょうど良い硬さですが、やはりのびやすいので頑張って早めに食べました。空腹のせいもあると思いますが、なかなか美味しくいただけたのでよかったです。


麺や 鐙 4月15日(土)

最後に活動をしたのがいつだったのか、どこだったのか、思い出せないくらい間が空いてしまって、拉麺がくいたくなってきたところで、妻と意見が合い、ひさしぶりに活動してきました。

初めに妻が希望した店では、昼過ぎというのもあり、駐車場もいっぱいで、外に行列もできていたのでパス。なので、先日Cozzyが活動してきて、おすすめの鐙に行ってみることにしました。

ラッキーにもこちらは運よく空いていて驚きましたが、入店後ぞくぞく客が入ってきたので、タイミングが良かったのでしょう。注文は、焼豚らぁめん¥940を太麺硬めで。

魚介系のだしが効いたスープは味わいがあり、ゆずの皮でさっぱりと仕上がっていて、美味しくいただけました。チャーシューは2種類x2枚ずつで、違った食感を楽しむことができます。次こそは塩系も試してみたいですね。

こちらは、妻とシェアしたチャーめし¥260。まぁ、普通です(笑)。


麺や 鐙 2月26日(日)

今週の日曜もフリーなので、また活動をしてきました。今日は新規の店、麺や鐙で活動です。

駐車場はあるとのことでしたが、月極駐車場内なので非常に分かりにくい。店頭には番号が書いてありましたが、ホームページでは見つけられなかったので苦戦。

注文は、焼豚らぁめん¥710を太麺で。写真を見たらチャーシューがゴツそうだったので自重したら大失敗。大好きなタイプのチャーシューだったので、次回は是非とも。

麺はつるっとした中太麺、しっかり硬めで出てきたのは嬉しいです。スープは魚介系のだしが利いていて香ばしく、ゆずの皮がさわやかさをプラスしていて美味しかったです。


喜多方ラーメン 坂内 2月16日(木)

本日は午後から石川町へ。約束の時間の前に昼食を済ませなければならないので、ラーメン店を調べていたら、ずっと行きたいと思っていた、喜多方ラーメン坂内があるじゃないですか。

注文は、焼豚ラーメン¥940と無料半ライス。麺はもともと硬めなのかなぁと思いそのままで注文。すると、これぞ喜多方のチャーシューメンというべき、丼いっぱいのチャーシューが登場です。

12枚以上あったと思うけど、油断して麺ばかり食べていると、チャーシューばかりが残ってしまうので気をつけなければなりません。初めしょっぱい気もしましたが、だんだん慣れてきて美味しかったです。でもごはんが進みすぎてちょっと足りないくらいかも。

麺はやっぱり硬めでも良かったかな。でも平打ち麺は美味しかったのでまた食べたいですね。


荒湘 2月12日(日)

今日は天気がいいのでDIY日和。朝から忙しいけどお腹も空くので、近場の荒湘にて活動です。

鶏ガラベースにすると待望の平打ち麺が食べれると言われていたのですが…、結局間違いのない、味噌チャーシュー(肩ロース)¥1,000を注文。

う〜、やっぱり豚骨味噌にして良かった。やっぱ冬は味噌味でしょう。


麺や 一峯 1月28日(土)

喜多方ラーメン風の平打ち縮れ麺が食べたいなぁと思い、近くのラーメン屋を検索し始めると、1Fにいる妻からメールが入る。

「今日の活動はここでどう?」何っ、先を越されたか。むむっ、近くじゃないか。というわけで即決定。わりと新しい、麺や一峯に行ってきました。

妻の見つけたサイトの住所をGoogle Mapで調べると、住宅街の入り組んだところをポイント。きっとひっそりとやっているに違いない、と思って行ってみたのだが、店の気配がない。あらためてカーナビで調べると全然違うところを案内されました(汗)

駐車場はたっぷり8台分くらいありましたが、まだ昼前とあって空いていました。注文は、醤油ちゃーしゅー麺¥950。そして予想をはるかに上回る早さで出てきました。

あれっ、細麺になってる! ネットの情報では平打ち縮れ麺ということで楽しみにしていたのですが、しっかり細麺です。念のため硬めで注文しておいて良かったです。

楽しみにしていた平打ち縮れではなかったのですが、丁寧に作られているようで、とても美味しくいただけました。ちゃーしゅー麺は豚2枚、鶏2枚となっているので、各1枚+ワンタンの入っているワンタン麺のほうがオススメかもしれません。

店舗内に製麺室があるので、きっと試行錯誤中なのかと思われます。ぜひ平打ち麺も選べるようになって欲しいですね。