Cozzy のすべての投稿

麺一筋 1月24日(水)

2018年初めての活動は、桜木町の尾道ラーメン麺一筋! 以前から目をつけていたお店です。

1人なのでカウンターを案内されるが、コートを掛けるところも、カバンを置くところもない。みんなコートを着てカバンを背負ったままラーメンを食べるのだろうか…

注文は、魂のラーメン750円を太麺硬めで。もちろん無料の半ライスはいただきます。

細麺が合いそうだったので迷ったけど好みの太麺を選んで大正解。コシのある平打ち麺は喜多方風で食べ応えがありました。

チャーシューはトロトロ系が2枚。ちょうど良いです。全体的にバランスが良く、また機会があれば立ち寄りたいと思える一杯でした。

荒湘 12月30日(土)

今年最後の活動は近所の荒湘にて、とん辛メン(太麺)800円+肩ロースチャーシュートッピングを注文。標準では細麺ですが、変更が可能だったので好みの太麺に変えてみました。スープとのマッチングが心配でしたが全く問題なし。

スープは豚骨プラス醤油・塩・味噌が選べるのですが今回は醤油のままで、ちょい辛の肉味噌がのっているので味の変化があり美味しいです。本来辛いのは苦手ですが、寒い時期はちょっと辛いのが美味しくて体も温まりますね。

AFURI 11月28日(火)

忙しない出張だったが、横浜で昼食は取らねばならないと考え、時間がかからなそうな拉麺に的を絞り情報収集。するとAFURIなる店が人気とのことで、行ってきました。

iPhone8になったせいか、せっかくの写真がなかなかアップできないのですが、注文は柚子塩ラーメン¥980をまろ味+鶏チャーシューにて注文。う〜む、それにしても高い。

今どき流行りのさっぱりしたラーメンは確かに繊細な味ではあるが、やはり物足りない。鶏チャーシューはジューシーで美味しいし、健康的なのだが、やっぱりクセになる感じが好み。

もしまた行くことがあれば、醤油味+炙りチャーシューにしてみようかな。

まつや 11月26日(日)

今日の活動は、いろいろ迷った挙句、一度訪れたきり味の記憶がない、まつやへ数年ぶりに行ってみました。

記憶には残っていないけど、ネットで見ると最近人気だとか。確かに入って見ると座れないので、とりあえず食券を買って外でしばらく待つ。

店主ひとりで切り盛りしているようで、カウンターのお客さんはほぼ全員待ちの状態。さらに特に急ぐわけでもなくマイペース。しばらくしてお客さんの1人が席を空けて呼び入れてくれました。

注文は、豚骨ラーメン¥700。残念ながらチャーシューのトッピングはありません。出てきた豚骨醤油のラーメンはどろっとしたスープに極太の麺で美味しそうなんですが、味がしない? 煮干ラーメンを食べていた妻も店を出た後で同じことを言っていたので、やはり薄味なんでしょう。

混んでいたのもワンオペのため、たまたまだったようです。残念。

ラーメンJUNJI 11月12日(日)


本日の昼食はフリーとなったので、久しぶりにラーメンJUNJIへ行ってきました。少し出遅れて昼時となってしまったので、すぐに座れませんでした。

注文は、豚骨味噌ラーメン¥750+チャーシュー¥200+半ライス¥150。あれっ、餃子まで食べきれないかもといつものセットは控えたんだけど、半ライス餃子セットが¥350だから、まるまる餃子分損してるし。同じ値段なら食べ過ぎでも餃子頼めばよかった(泣)。

きょうはなんとなく味噌味が薄く感じましたがそれでも美味しい。チャーシューも脂が多過ぎず美味しかったです。でも次回からはやはりいつものセットにします!

そばじん 11月3日(祝)


活動すべき拉麺店は多々あれど、美味い炒飯を食べたいときにはやっぱり、最近お気に入りのそばじんだろうというわけで行ってきました。

今日は昼を過ぎてしまったら駐車場がいっぱいで待たされました。駐車場が拡大したので1台待たされるくらいならいいんだけど、水たまりや段差がひどくて、もう少し何とかならないかなぁという感じ。

注文は、鶏そば¥790+焼き飯¥720(大盛)を妻とシェア。この組み合わせが定番として確立しつつあります。駐車場は待たされたけど、食券を出して1〜2分で拉麺が出てきたのには驚きました。まずはさっそく麺をいただきます。

しばらくして焼き飯も到着。胡椒が効いてちょっとスパイシーなチャーハンも美味しいです。これがいいんでしょうが、胡椒が少し控えめだともっと味がわかると思うんですけどね。まー結局、今日も美味しくいただきました。

麺屋 五鉄 10月20日(金)

本日は、仕事で長谷へ。午後の部までかなり時間があるので、できるだけのんびりしようと駅前の五鉄へ。

駅前ですが昼時の割に空いていてよかったです。注文は、イチオシの鶏そば¥880。以外に麺が太くコシもあります。スープも謳われている通り、濃厚な鶏白湯がクセになりそうな味で美味しくいただけました。

しかし、拉麺店の宿命か、ガラガラで他の客も1人しかいないのに、早々に食器を片付けられ、追い討ちをかけるように「他にご注文はございますか?」と言われる始末。デザートやコーヒーの扱いがないので店員の意図を理解し、すぐに店を出ました。せっかく美味しい拉麺を頂いて一息ついていたのに残念でたまりませんでした。

夢中 10月9日(祝)

3連休の最終日、午前中にちょっとした事件があり、テンションがた落ちになって食欲もないなー、と言ってるそばからお腹がグー(汗)。とりあえず昼食をと近場の夢中へ。昼前の割に空いている?

ひさしぶりなので注文は一番好きな白醤油ラーメン¥700。平打ち麺だったかと思ったら細麺でした。忘れかけてたその拉麺の味は、優しく上品。一瞬薄味かなと思いきや、優しいからこそ感じられる出汁の香り。やはりうまいなぁ。さっぱりしたスープにトロトロのチャーシューが良く合います。

しかし妻に一口もらった和風ラーメンのまぐろ節の香りはすごかったなぁ。こちらもまた違った美味しさでした。