夏休みのDIY


今年は夏休みが連休だったのですが、唯一の予定だったゴルフが雨で流れてしまったため、時間が余りまくり。そのためドラレコ取付やバッテリー交換などいろいろやったけど、ついに部屋を模様替えしました。

これまで使っていた別の部屋のクローゼットも明け渡し、0.5疊分しかないクローゼットなので、当然洋服が入りきらない。そこでハンガーラックを作ることに決めたのですが、まえからやりたかったパンチングボード収納も今回実現すべく、ホームセンターへ行ってきました。


1820x900mmのパンチングボードをMINIに載せる、こんな状態になり家まで運転するのも一苦労です。


ボードを壁に固定する方法はいろいろありますが、フックをつけるため壁面からすこし浮かさねばなりません。専用の固定具があったのでこれを購入しました。


上下2箇所のコンセント部分に穴を開け壁に固定。サイズをきっちり測ったのでぴったりです。比較的簡単に完成しましたが、エアコンのないアトリエは気温32度/湿度80%。下を向けば汗がボタボタ垂れてくるので大変です。


続いてメインのハンガーラックです。ポールを通す穴と上部は丸く加工するため、鉛筆で下書きをします。


ポールは直径27mmですが、ホールソーは25mmしかないので、とりあえず25mmの穴を開けます。


ホールソーは初めて使うけど便利ですね。サイズが合えば。これからが大変なんです。


紙やすりで削ってポールを通そうと思ったけど、埒があかず急遽近所のコーナンへ走り、電気ドリル用のヤスリビットを買ってきました。これでもポールが通るまで穴を広げるのは結構時間がかかりました。


次に、上部を丸く加工していきます。まず角を落として…。


こんな感じでしょうか。これくらいは余裕です。


というのも、電動サンダーを導入したので、ヤスリがけの効率が上がったんですねー。これは便利。


そして組み立てていきます。


完成! 設計図とは急遽変更となりましたが、イメージ通りの完成に大満足。下段には無印のラタンボックスを4つ入れようと思っています。


今回の設計図はこちら、下段は強度とデザインを考え仕様変更しています。

パンチングボードもハンガーラックもそれぞれ材料費は4,000円ほど。でも存在感はお値段以上かなと自己満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください