階段用→汎用踏み台製作


こちらも梅雨入りのため、週末になかなか作業ができなかったんですが、ようやく雨ではなかったので作業に取り掛かります。今回は家に残っていた材料をかき集めて、階段用の踏み台を製作します。


作業工程は大したことないので省略、はい完成です。作業は昼食を挟みましたが、トータルで1時間もかかってないと思います。


なぜ階段用かというと、こう使います。そもそも「階段の窓にカーテンレールを付けて欲しい」と頼まれて、踏み台を置きたいので、段を平らにする「踏み台の踏み台」があったらいいなと思い、製作に至りました。

新築から9年経過し、毎回窓掃除が大変でしたが、これにより掃除も楽になりそうです。


そして、何年も前にIKEAで買ってきて眠っていた、カーテン用ワイヤー。以前装着したものより仰々しくなり取り付けが結構面倒でしたが無事装着。これで突っ張り棒の落下問題はついに解決となりました。


作業終了かと思いきや、何ともう1セットあって、別の部屋にも取り付けることに…。まぁ2回目ですから、幾分慣れてはいますけど…。

で結局、階段用に製作した踏み台なんですが、コンパクトで普段もちょっとした用途にも使えそうということで、「汎用」とさせていただきます。

そうそう、ワイヤーをカットしようと100均のニッパーを使ったら、「バキッ」ってワイヤーが切れたんじゃなく、刃が折れました。そもそもプラ用なんでしょうが、まさか折れるなんてねぇ。結局ワイヤーカッターで切りましたが、結構力が要りました。やはり無茶はいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください