パソコン台制作


10年がんばってくれたiMacくんが、第2の人生を妻と共に歩むにあたって、リビングに置くパソコン台の制作を承りました。

今回購入した板は、木目が美しいながらも安価な足場板。1,800mmx900mmで1,000円ちょいです。その他は家に眠っていた廃材を使用するので、安上がりとなりました。


とりあえずカットしたら、ヤスリで削ってブライワックスをぬりぬり。ジグソーの曲線用替刃が初めて活躍しました。


iMac固定用のベルトを通す穴も開けておきます。ちょっと雑だけど、こんなもんでしょう。

[追記]
この穴を開けるときに木屑を手で払ったら、左手薬指第2関節にトゲが刺さり負傷。完全に中まで入ってしまったので、2日間放置したものの、物を握ると痛みが走るので少し浮いてきたところ、外科手術を敢行。デザインナイフで出口を切開、親指の爪でトゲを浮かせて最後は毛抜きでトゲを除去。思ったよりも長かったので、早めにやってよかったです。


キーボードをしまって置く用の棚も一応つけました。あとから買いに行ったL字金具を固定します。ネジの長さを間違えたので家にあった黒いネジを代用します。


そして完成! TVチューナー等は棚に隠そうと思っていたのですが、通気性が悪いのであとからワイヤーネットを追加し、浮かすことにしました。


iMacを置くとこんな感じです。TVチューナーやらコンセントの配線が見えにくくなり、長年の懸案がだいぶ解決されました。しばらくパソコンがなかった妻もパソコンが使えるようになり、喜んでくれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です