Apple純正のクセに…

「iPhone充電用のLightningケーブルが断線する」という話はよく聞いていましたが、モノを大事に扱うCozzyとしては無縁な話だと思っていました。

ところがiPhone5sを購入してから2年以上使用していると、例に漏れずコネクタのつなぎ目あたりから皮膜が裂け始めてきたので、仕方なくビニテで保護してやり過ごしてきたのですが、ふと中をのぞいてみると、本当に断線し始めており、このまま使用するには危険なので新しいのを急遽買ってきたのでした。

何とか1,000円以下で安心して使えるのが欲しいと思っていたけど、激安のはすぐ断線したり、認識されなくなるとかで「安物買いの…」になりやすいし、耐久性を謳う品は2,500円とかするし…。

で結局純正に似ていて「Made for iPhone」認証をうけているLogitecの「LHC-UALO10WH」にしました。決め手は高過ぎないのと、コネクタが純正同様小さめなので、iPhoneケースに干渉しないということです。耐久性はわからんけど、1年保証がついてたから大丈夫でしょう、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です