ウッドデッキ制作(4)

週明け早々追加の木材が届いて、雨に濡れるのが心配なので、早速パーゴラ制作へ。

まず柱の寸法を決め、ノコギリでカットします。今後のことを考え丸ノコの導入を真剣に悩み、ネットでいろいろ調査しましたが、あちこちで怪我の警告の記述がちらほら。もちろん慎重に作業するつもりですが、手引きでもできないこともないので、今回は導入を見送りました。

まず4隅の束柱を立てます。固定金具がはまらないのでヤスリで削って装着し、大きなビスで留めます。
束柱を金具で固定

そして、奥の束柱に渡す横木はシャッターの上に置いて一人でもビス止めできたんだけど手前は不可能。しかも手前は内外両側に横木を渡すので、内側は踏み台を使えばいいけど、外側は地面に脚立などを立てないと到底届かない高さ。こりゃ困った…。

雨も降ってきたので、束柱を安定させるための手すりを固定して今日の作業は終了。柱が立つとだいぶ雰囲気が出てきますね。
途中経過

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください