プロバンス旅行 アヴィニョン

 ゴルドの朝は早起きをして朝食前に散歩。朝の街に観光客は少なく、素敵なを写真撮り放題です。朝食も素晴らしい景色を眺めながら豪華な朝食、しかし山の上はちょっと風が冷たいです。

 GPSに従いラ・ロック・シュル・ペルヌに向かっていると、前方の車が次々と引き返してくる。仕方なく迂回をして大通りに出てくると、突然現れたラベンダー博物館。予定には無かったけどこれも縁ということでUターン。昔ながらの道具の展示や、蒸気を花にあててエッセンスオイルを抽出するという実演が見られました。1リットルのラベンダーエッセンスオイルを得るのに約130kgの花を必要とするそうです。

 その後、またまた突然現れた自然食スーパーに立ち寄り、リル・シュル・ラ・ソルグへ。雨も上がり、街を散策してお茶して、アヴィニョンの城壁内のホテルへ到着。しばらく休憩の後、アヴィニョンの橋を見るために街へ。橋の周辺は交通量がものすごく、道路をわたるのも一苦労。しかしせっかくなので、橋の両側から写真を撮りました。この日は本当に疲れていた様で、食後ホテルに戻るといつの間にか寝てしまいました…。

アルバムはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください