北海道日記 大雪・旭川

当初は北海道1周を目指していましたが、なんとなくホームシックになり、稚内行きはあきらめ、旭川方面を目指します。

06:30
起床。ホテルフォレスター客室
07:00
朝食。バイキング。パンがないと思ってスパゲッティをメインに食べてたら端っこのコーヒーと同じところにパンがあった…。おいしいパンを食べるのが朝食の楽しみなのにぃ。
08:10
ルート設定。出発。ホテルフォレスター外観
08:23
道路わきに突然野生のシカが! ゆっくり走っていたので危険はなかったが、やはりシカ横断注意の標識があった。
08:30
津別峠展望台着。なんか中世の城をイメージしてるみたい。ここからも屈斜路湖を望むことができる。
09:04
道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠着。美幌峠からの眺め美幌峠からの屈斜路湖屈斜路湖&中島
09:27
ぐるっとパノラマ美幌峠出発。
09:50
給油。
11:13
道の駅おんねゆ温泉着。
11:48
おんねゆ温泉発。
12:41
大函着。根室車石と同じような鋭い岸壁が広がっていました。
12:57
大雪山ロープウェイ乗り場着。駐車場が混んでいたが何とか停まれた。車を降りた途端、「ロープウェイが出るぞー」との声が。往復¥1,650が高いと思ったが考える間を与えられず、急いでチケットを買いぎゅうぎゅう詰めのゴンドラへ。
13:12
大雪山ロープウェイからの眺めは見事な紅葉ですばらしかった。紅葉その2
13:31
写真も撮ったので、あわただしくも下りのロープウェイに飛び乗る。待つのが嫌だったのだ。大雪山発。
14:22
道の駅とうま着。普通っぽいが旭川ラーメンの店があったのでお腹が空いてたし、みそチャーシュー¥900を食べてみる。チャーシューが分厚くてなかなか満足だった。で、デザートはオレンジシャーベット¥150でしめる。
14:56
とうま発。
15:28
北海道伝統美術工芸村着。雪の美術館・優佳良織工芸館・国際染織美術館を見学。雪の結晶が観察できる雪の美術館では毎年作り直されるという氷の回廊は見事で、この廊下はひんやりと涼しく、結晶のステンドグラスの部屋や、天井の絵がすばらしい音楽室などがとても美しかった。また、優佳良織工芸館では旭川を代表する優佳良織によるさまざまな作品が展示されている。国際染織美術館には日本を始めとする世界各国の染織美術作品が展示されている。
16:30
伝統美術工芸村発。
17:05
道の駅・あさひかわ着。夕食にはまだ早いので今後のルートを考えてみるも、ここまでで既に9日目なので少し家が恋しくなる。結局北海道全制覇は断念。北部の見所稚内は数年前に社員研修で行ったので行かないことに決定。
19:53
旭川ラーメン村着。とんこつ・鶏ガラをベースに魚のだしを加えるのが特徴の旭川ラーメンだが、どの店に入るか悩んで旭川屋に決定。昼もチャーシュー麺を食べてしまったので、ノーマルのとんこつしょうゆラーメン¥650を食す。麺は普通だったが、角煮と煮卵が標準装備で非常にうまかった。

本日の走行距離・273km

→ 2003/09/25 美瑛・富良野


北海道日記 大雪・旭川」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 北海道日記 網走・サロマ湖・摩周湖 | Cozzyのひとりごと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です